肌に必要な栄養を補給する

ビタミンcが肌に良いというのは耳にしたことがあるはずですが、なぜかというとコラーゲンを体内で作るために必要不可欠だからです。
コラーゲンはプルプル肌を作るものとして有名で、実際化粧品のコラーゲンは分子が大きすぎて肌に浸透して行かず、サプリでとっても体の中で分解されてしまいます。
ですが、ビタミンcを含めた成分をしっかり取り入れられれば、身体自身コラーゲン生成して、毛穴の開きを根本解決が可能です。
そしてビタミンC誘導体は肌に浸透していく過程でビタミンC変化して、水溶性、油溶性の2種あって、水溶性は即効性がありますが、乾燥しやすいです。
そして油溶性は刺激は少ないが紫外線に弱くてクリームに使われたりします。
そして、コラーゲン生成を促すにはレチノール、ナイアシンが有効で、レチノールはコラーゲン生成スピードをあげる以外にピーリング効果もあります。
その為に刺激に弱い敏感肌の方が使うのは注意が必要。そしてナイアシンは肌の代謝活性化に役だっていて、ターンオーバーを促す成分でこれは刺激が少なく肌の弱い方でも利用できます。
コラーゲンの働きをサポートするセラミドは毛穴開きに効果があり、これは保水力が高くて、肌の保湿力を高められる効果があります。
また肌のターンオーバーは28日の周期で新たな肌へ生まれ変わりますが年齢とともに代謝がどうしても下がり乾燥で乱れてしまいがちです。
これがうまく働かなければ本来なくなるはずだった角質が肌にたまって、肌トラブルも起きやすいのです。

肌に必要な栄養を補給する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>